忍者ブログ
更新情報やお知らせなど
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一番よく頂く質問が「食餌について」です。
ここから先は私個人の考えによるもので、里親さん等に強制するものではありません。
食餌内容は個体によって異なり、また変わって行くものですから、
“現時点で考えている最良の方法”だということをご了承ください。

我が家では、子供から大人まで一貫して同じペレットを食べています。
ピュリナのプロフェッショナルフォーミュラというペレットです。

子供が生まれて、まず最初に口にするものはお母さんのオッパイ。
次は巣箱の中に敷いてある牧草、そしてペレットへと移行していきます。
子供の頃は体を作る為にエネルギーが必要ですので、食べ放題にしてあげてください。
生後6ヶ月くらいまで食べ放題にするのが理想ですが、
ミニレッキスはあげればあげるだけ食べる食欲旺盛な品種です。
大人の体重1.7〜1.8kgに達したら、ジワジワ大人の食餌量に減らしています。
うちでは大人1日冬は70g・夏は60gが平均です。
肉が落ちて来たり、逆に太ってきたなと感じたら量を調節します。

ペレットをたくさん食べれない子、太れない子もいるので
そういう子には燕麦などのトッピングをしています。
PR
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
忍者ブログ [PR]